2012年2月アーカイブ

TOEICを受ける人の年齢は、予想通りですが半分近くが20~29歳の20代なんだそうです。 次に多いのがやはり30代で、20代と30代を合わせると約80%になるんだそうですよ。 でも、ということは残りの20%は、40代以降のかなり年配の人ということですよね。 全体の20%というのはかなりの割合ですし、年配の方も随分頑張っているんだなーって思いませんか? もしかしたら60代とか70代でもTOEICに挑戦している人が居たりするかもしれませんよね。 いくつになっても向上心の高い人はいらっしゃるので、歴代のTOEIC受験者の最高年齢がちょっと気になります。 でも高齢に鳴ってからのTOEIC挑戦者は、それなりに英語の実力を備えていた人かもしれませんね。