2014年11月アーカイブ

黒人暴動

| トラックバック(0)
はい。
でました。
というわけで、でました。

アメリカでよくよく発生する。

暴動

です。
アメリカと言えば、暴動ですよね。
そんな感じですね。

まぁともかく、アメリカで暴動が発生しました。
理由?
実に簡単な事です。

黒人少年が警官に射殺された。
その射殺した警官は不起訴となったから。

だそうです。

これだけを聴くと、警官マジわるい!
殺された警察かわいそう!!
って思いますよね。

でも、よくよく話をきくと、
この殺された黒人少年は、直前にコンビニ強盗を行い、
逃げている最中だったんですね。

で、警官が見つけて手を上げてとまれ!!
と警告したら、従わずに、
ポケットに手をいれて向かってきたわけです。

そこで警官が射殺と。

まぁ全部この黒人少年がわるいわけです。
が、すぐに

人種差別だ!!!

と叫びだす人たちがあつまって、暴動を行ったわけです。
まぁなんつーか。
暴れている奴ら。
実に民度が低いんですねぇ。

僕が転職を考えたきっかけとして、会社の業績不振というものがありました。
社員を減らすために早期退職制度というのがありました。
当時30前半だった僕ですが、ここで退職をすれば退職金がいくらかもらえるわけです。
もともと転職を考えていた身としては、思い切って退職しようかと思ったのです。

そこで転職について調べてみたのですが、そう簡単には良い企業が見つかりそうにもありません。
退職金をもらってもおそらく転職活動をしていくなかでなくなってしまうだろうという気になってしまいました。

散々迷ったあげく、退職はせずに転職活動をしていくことにしました。
退職した方が時間もあって良いですし、なによりその方が退職がしやすい雰囲気にもなりますからね。
だけど、結局は安心を選択していったわけです。
ですが、その後も社内でリストラがあったので、転職活動に火が付きました。

あらかじめ転職活動をはじめていたこともあって、そこまで戸惑いはありませんでした。
むしろリストラにあえばチャンスかもしれないぐらいの気持ちでした。
その後、すぐに内定をもらうことができたので、退職をしました。
退職も円満退社という形で、気持ちよく辞めることができたので嬉しかったです。

男性向けの求人も多かったので、結構あっさり決まりましたよ・・・

どうなるアベノミクス

| トラックバック(0)
ほんと。
どうなるんですかね。
アベノミクスて。
ワタシはまったくどうなるかわかりません。

今年春に行われた
消費増税。
これによって、どうやら
世間の景気はそんなに回復していない。
どちらかというと低迷している。

っていうのが一般的な見方となっていますね。

ワタシもそう思います。

輸出などをメインに行っている企業は、
アベノミクスと円安のおかげで、
利益改善を為すことができていますが、
そういったのは大手企業の話。
中小企業の間では、
逆に円安がマイナス要因となっているところもあるようです。

っていうか、まぁあなんでも
プラスとマイナスの面がありますからね。
しかたないですけどね。

でも為替問題もありますけど、
やっぱり問題は消費増税の影響ですね。
これがかなりの影響を与えていますね。

本当に大変な事になっています。

当初数か月で影響は収まるだろう
って思われていたのが、
もう何か月もたっても、
全然影響は開腹せず、
むしろ、増税によって自由に使える所得が減った庶民は、
購入することを控え、
そして、お金を貯蓄するという方向に動いているみたいですね。

まぁわかります。
ワタシもどちらかというと、
あまり使うのを控えて、
貯金していますもの。

そういう人が増えれば、まぁ景気も良くならないですよねぇ。