2018年6月アーカイブ

転職を決めたのは私の弟。税理士に転職したいとか言って時代もあった弟。
親はすごく反対していたいい会社だし、いればちゃんとした待遇で退職金も出る。
なのに転職するなんて考えられないって。
私も親になったらそんなこと言うのかな?
そう思ったんだけど子どもを信じてたらそんなこといわないのかなあとかね。
でも口ははさみたくなるよね。
転職をしたいっていうのはわたしは前から知ってたんだ。
年功序列の会社で頑張ったって潰されたりして・・・今の会社は正直好きじゃないって。
上にいかないとかえれないし、そうなるにはもう何年も我慢しないといけないのは嫌だって。
わたしはあまり真剣にその時聞いていなかったけど
だいぶ考えての事だったんだなって思って。
だから親にもそろそろ子離れしたらっていったけどね。
転職したいのは弟の意思なんだからそれでいいじゃんって。
それでもし失敗したって弟はどうにかするでしょって。
それをいったらあんたは冷たいとかいわれたけどね。
わたしはむしろ優しいと思うけど・・・。
でもきっと親がいったって弟は転職を選ぶと思う。
別に今彼女がいるわけでもないし・・・きっと頑張れるんだとおもうよ。
今がむしろチャンスだと思ってるんじゃないかな。
私は気持ちがわかるのになあ・・やっぱり親には伝わらないのかな。


アタマのおかしい人

| トラックバック(0)
まぁねぇ。
どこにでもいるんですよね。
アタマのおかしな人っていうのは。

どのレベルをおかしいっていうのか。
それは難しい判断ですけどね。

でも確実にいるわけです。
アタマのおかしな人って。

そういうのって、あれですよ。
周囲からみて浮いているとか。
会話が成立しているようで、していないとか。
まぁいろいろです。

でも、そういう普通に見える人ってまだいいんです。

避けることができるから。

一番おそろしいのは、あれですよ。
一件普通に見える。
普通に会話もできる。

でも、犯罪を犯す事を厭わない。
モラルが何か欠けている。

そういう人間が怖いんですよね。
そして、そういう人が
そんなこと、なんでするの?
っていう犯罪を犯すわけです。

こわいねぇ。

このアーカイブについて

このページには、2018年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2018年5月です。

次のアーカイブは2018年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.27-ja
<オススメサイト一覧>
DHA